フォト・ムービーギャラリー

アジアブリッジプログラム

フォト・ムービーギャラリー

公開講座

今年度は開講する予定はありません。

 以下(↓)の公開講座はすでに終了しました。次回公開講座の開催は未定ですが、開講する場合はホームページなどでお知らせします。 

主催:静岡大学国際交流センター・財団法人静岡県国際交流協会
静岡大学公開講座/日本語講師ボランティア養成講座
日本語教育とその周辺

第1回「どのように言葉を学ぶのか?」
講師:原沢伊都夫(静大国際交流センター教授
日本語教育の教授法に大きな影響を与えている第2言語習得理論について紹介します。私たちが母語を自然に覚えて行くことと外国語を学んでいくことにはどのような違いがあるのでしょうか。

第2回「日本語教育と国語教育の違いは?」
講師:袴田麻里(静大国際交流センター准教授)
「国語」の授業でどんなことをしたか覚えていますか。名作鑑賞でしょうか、それとも五段活用の暗記でしょうか。では「日本語」の授業で、どんなことを教えたらいいのでしょうか。私たちが受けた国語の授業を思い出しながら、日本語教育についても考えたいと思います。

第3回「音声を教えるコツはなんだろうか?」
講師:松葉優子(静大国際交流センター非常勤講師)
私たちが自然に話している日本語。日本語学習者にとっては難しいと言われている音があります。日本語学習者の音声を聞きながら、学習者の苦手としている音について紹介していきます。また「なぜ難しいのか」ということにも触れていきながら学習者の母語との関係について紹介していきます。

第4回「敬語とコミュニケーション」
講師:熊井浩子(静大国際交流センター教授)
敬語は日本語のコミュニケーションにおいて非常に重要な役割を果たしていますが、対人関係で重要なのは敬語だけではありません。この講義では、日本人にとってもむずかしいとされている敬語の用法を確認したり、さまざまな対人関係における表現方法とそのメカニズムについて考えていきたいと思います。

第5回「日本語を教えるにあたって」
講師:案野香子(静大国際交流センター准教授)
日本語学習者の多様化に伴い、日本語教育の現場ではどのようなプログラムが求められているのか、また、コースコーディネーターは何をしていくべきかと、いうことを考察します。本講義では、コースの立案から評価に至るまでの流れを、みなさんと考えていきたいと思います。

◆ 外国人に日本語を教えるには、教授法や文法といった実践的な知識だけでなく、言語教育に関係する様々な分野の知識が求められます。この講座では、こうした日本語教育が関係する領域についての知識を深め、これらをどのように日本語授業へ活用していくかを考えます。
静岡大学で日本語教育を専門とする経験豊富な講師陣が、楽しく、わかりやすく解説します。
「日本語」に興味のある方、日本語ボランティアの方等、ぜひご参加ください。
未経験者も大歓迎です!

  • 開催日時:2010年10月10日、10月17日、10月24日、10月31日、11月7日(全5回)毎回土曜日 13:30~16:30
  • 会場:静岡市産学交流センター7階 研修室(静岡市葵区御幸町3-21ぺガサート内)
  • 受講料:4,000円(全5回分) ※1回だけの受講はできません
  • 定員:30名
  • 申込方法:所定の申込用紙を(財)静岡県国際交流協会へ請求後、必要事項を記入して申込み。申込用紙は当協会ホームページからもダウンロード可能です(http://www.sir.or.jp/
  • 締切:2010年9月16日(水)(応募者多数の場合は抽選)
  • その他:回以上出席した人には静岡大学及び(財)静岡県国際交流協会より修了証が授与されます
  • 問合せ・申込先
    (財)静岡県国際交流協会 〒422-8067 静岡市駿河区南町14-1 水の森ビル2階
    TEL. 054-202-3411  FAX.054-202-0932  

静岡大学公開講座・日本語講師ボランティア養成講座 受講申込書
   (兼静岡県国際交流協会ボランティア登録申込書)

ふりがな   生年月日    年    月    日
氏 名 性 別 男  /  女
自 宅
住所:
電話: E-mail:
FAX: 携帯電話:
◆所属する国際交流団体またはボランティア団体(日本語教室を含む)がありましたらお書きください。



◆申込み動機を教えてください。



◆今までに日本語教授法の学習経験がありましたらお書きください(地域の講座含む)。



◆日本語教師やボランティアの経験についてお教えください(教室名・活動経験年数)。



◆日本語ボランティアとして、現在自分が抱えている問題や悩みなどありましたらお書きください。



◆現在、担当している学習者がいましたらお教えください。
【おもな国籍】(        )、(         )、(         )
【学習者】□ビジネス関係者 □インドシナ難民 □日本人の配偶者 □中国帰国者  □留学生
□日系人  □研修生  □小学生  □中学生  □高校生  □その他(     )
【日本語レベル】□初級 □中級 □上級
◆静岡県国際交流協会のボランティアとして活動できる日時についてお教えください。
【日   時】曜日・時間帯 (            )、(            )、(            )
(           )、(            ) 
◆海外生活経験や会話可能な言語がありましたらお教えください。
【国名と滞在期間】 (         )、(         )、(         )、(         )
          (         )、(         )、(         )、(         )
【日常会話可能言語】(         )、(         )、(         )
備考*この欄は記入しないでください。



ご協力ありがとうございました。
ご記入いただいた個人情報は、主催者にて厳重に管理し、必要な情報提供及び活動のみに使用いたします。