フォト・ムービーギャラリー

アジアブリッジプログラム

フォト・ムービーギャラリー

教員研修留学生

大学または教員養成学校を卒業した35歳未満の者で、初等・中等教育機関の現職教員、または自国の教員養成学校の教員として、在職5年以上の経験があること(現職の大学教員は対象外)が応募の条件です。

学生の日本語能力が不足する場合は、静岡大学国際交流センターで最初の 半年の日本語予備教育、日本語研修コースを受講しますが、希望すればそれ以後も日本語の授業に出ることもできます。同時に指導教員の指導の下に、教育経営、教育方法、専門教科研究などを学び、地元の教育機関での見学・実習を経てレポートをまとめ、修了時に発表します。この課程を終えた者には、修了証が与えられます。

http://www.studyjapan.go.jp/jp/toj/toj0302j.html

教員研修留学生コースガイド:  2017The Program for Teacher Training course guide